今月のお休み

神戸元町本店

8月 2017
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
Loading

大阪城公園店

8月 2017
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
Loading

お知らせ


8/8(火)発売の関西ウォーカー チョコミント特集でヒステリックジャム大阪城公園店が掲載されます!!

お知らせ内容を詳しく見る

神戸バタークレープとは

生地にたっぷりのバターを使用し、バターの風味をのがさぬように、高温の鉄板で一気に焼き上げた『サクっ・フワっ・ジュワっ』食感の生地のコト。

HYSTERICJAM-SPIRIT
ヒステリックジャムのクレープ 『心がつくりだすもの』

本当においしいものを作りたい。本当においしいものを食べてほしい。そういう想いから始まったのがヒステリックジャム。。。
作る側が楽しんでいないとおいしいもの、楽しいものなんてうまれません。

HYSTERICJAM-FUN
「こだわること」は「楽しいこと」

ひとつひとつ「できたて」 「焼きたて」にこだわっているのは、訪れてくださる人に楽しい気持ちになってもらいたいから。
そして、そのお客様の笑顔をみると、もっとおいしい楽しいものを作りたくなる…日々この繰り返しです。

笑顔が広がる、楽しいおいしいクレープをこれからも皆様にお届けできるよう、スタッフ一同楽しくがんばっています。
皆様の素敵な笑顔と幸せな時間があふれる「ヒステリックジャム」になりますように…

『ほんとう、おいしい。』

『クレープはそれなりにおいしければいい。』『クレープなんだし、こんなものだろう。』世の中のクレープへのイメージでした。
クレープに携わる仕事に付いて十数年『それなりにおいしい。』『こんなもの。』が、ずっとどこか引っかかっていました。
確かに、クレープは私達が子供の頃からあるのに、他のスイーツに比べ、全くと言っていいほど進化していない。

『同じクレープを作るなら、それなりでなく”本当においしいクレープ”を作りたい、お客様に心から喜んでほしい。』という思いから、食材選び、配合、製法など、すべてを研究し、改良を重ね、2010年9月、神戸元町の路地裏に『神戸バタークレープ専門店ヒステリックジャム』を開業しました。

路地裏ということもあり、お客様に認知されるまで時間がかかりましたが、一度食べていただいたお客様が、次はお友達と来て下さり、そのお友達が違うお友達と来て下さり、次は家族で…
お客様がお客様を連れて来て下さる。それが嬉しくて、私達も全力で美味しい物を作り、成長してきました。

オープン当初は、夫婦2人でのスタートでしたが、現在、沢山のお客様にご来店いただき、今ではスタッフと共に”ほんとうに、おいしい”を守り、もっともっとおいしいもの・もっともっと楽しくなれるものはないか、探究し続けています。